首の治療

鍼灸で健康的な身体をGET|身体の問題を根本的に解決してくれる

東洋医学を用いる整体院

鍼治療

歴史と今後の展望

鍼灸とは、金属製のハリや艾を用いてツボを刺激することで病気や体の不調を改善させる医学治療で、東洋医学や漢方医学の一つに分類されます。起源は中国ですが、日本では飛鳥時代にもたらされた方法のため、日本での歴史も古く、現在でも研究が続けられている治療方法です。日本では江戸時代まで重宝されてきた治療方法ですが、江戸時代末期から明治時代の西洋医学の登場により、鍼灸のような東洋医学は軽視されるようになり、日本での実質的な大病の治療は、ほとんどが西洋医学による治療となりました。ただし、最近では長年の研究などにより、鍼灸などの東洋医学の治療効果も認められるようになり、漢方薬の副作用の少ない点も注目され、西洋医学と東洋医学を合わせた治療も千葉含めて行われるようになりました。このような傾向は東洋医学の歴史と比較すると日が浅いため、今後はこのような治療が広まる可能性は高いと言えます。

国家資格の有無

鍼灸の資格は国家資格となるため、専門学校や大学で専門知識や技術を学んだ後に国家試験に合格する必要があります。このため、資格の無い方が鍼灸を行うことは禁止されており、千葉の整体院などで鍼灸の治療を受ける場合は、事前に国家資格の確認が必要となります。近年は整体院の数も増加しており、千葉県内で鍼灸を行う整体院を探す方法として活用できるのが、インターネットの活用です。インターネット上には、千葉県内の整体院に関する情報が多くありますし、口コミを活用すれば実際の体験談を確認することができます。また、口コミなどを参考に希望する整体院を見つけた後は、ホームページなどで国家資格の有無を必ず確認しましょう。